音の日

好きな音楽、その他趣味のこと

LOVE PSYCHEDELICO『Last Smile』

今日はLOVE PSYCHEDELICO『Last Smile』(ラスト スマイル)について。この曲は、日本の音楽ユニットLOVE PSYCHEDELICOが2000年にリリースしたロックバラードです。 アンニュイ系バラードの最高峰。基本はロックサウンドなのですが、その音と切なげなアコギ…

AKINO from bless4『創聖のアクエリオン』

今日はAKINO from bless4『創聖のアクエリオン』を聴いた感想を。 この曲は、日本の音楽ユニットAKINO from bless4が2005年にリリースしたポップロックです。「君を知ったその日から」 「僕の地獄に音楽は絶えない」印象深いフレーズが有名な曲。iTunes Stor…

SEX MACHINEGUNS『さよなら。まぼろし。』

今日はSEX MACHINEGUNS『さよなら。まぼろし。』について。 アルバム「マシンガンズの集い」ザ・ベスト収録。この曲は、日本のヘヴィメタルバンドSEX MACHINEGUNSが2003年に発表したメロディックスピードメタルです。 ギターが見事な曲。相当な速弾きでそれ…

時給800円『死ぬほどあなたが好きだから』

今日は時給800円『死ぬほどあなたが好きだから』について。 この曲は、日本の音楽グループ時給800円が2003年にリリースしたメロディック・コアです。 バラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」のEDテーマだった事でも知られています。 時給800円とは、今で…

ClariS『CLICK』

今日はClariS『CLICK』を聴いた感想を。 この曲は、日本の音楽ユニットClariSが2014年にリリースしたポップロックです。内山昂輝、東山奈央、 花澤香菜が声優として出演している事でも知られるアニメ「ニセコイ」のOPテーマとしても有名。 ClariS自身の歌声…

エドガイ『We Don't Need a Hero』

今日はEdguy『We Don't Need a Hero』について。 アルバム「Hellfire Club」収録。この曲は、ドイツのパワーメタルバンドEdguyが2004年に発表したスピードメタルです。 『We Don't Need a Hero』(僕達にヒーローはいらない)。「それぞれが自分にできる事を頑…

ポルノグラフィティ『サボテン』

今日はポルノグラフィティ『サボテン』について。 この曲は日本のロックバンド、ポルノグラフィティが2000年にリリースしたポップバラードです。 作詞はハルイチ(Gt)ですが「サボテン」とは、失恋時に胸にチクチクと刺さる痛みを象徴したものとのこと。「会…

19『あの紙ヒコーキ くもり空わって』

今日は19『あの紙ヒコーキ くもり空わって』を聴いた感想を。 この曲は、日本のフォークデュオ19が1999年にリリースしたポップバラードです。 いわゆる「青春系バラード」の王道曲。今となってはメジャーな曲ですが、意外にも発売前の予定では「B面」収録。…

ヴェルヴェット・リヴォルヴァー『Slither』

今日はVelvet Revolvor『Slither』 について。 アルバム「Contraband」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドVelvet Revolvorが2004年に発表したオルタナティヴ・メタルです。 スラッシュ(Gt)のギターがかっこ良すぎる曲。リフがぐるんぐるん動きまくって、…

小野正利『You're the Only…』

今日は小野正利『You're the Only…』について。 この曲は日本の男性歌手、小野正利が1992年にリリースしたポップバラードです。吉田栄作、南野陽子、石田ゆり子が出演した事でも知られるドラマ「君のためにできること」の主題歌としても有名。 「4オクターヴ…

EGOIST『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』

今日はEGOIST『KABANERI OF THE IRON FORTRESS(カバネリ オブ ジ アイアン フォートレス)』を聴いた感想を。 この曲は、日本の音楽グループEGOISTが2016年にリリースしたシンフォニック・ロックです。なんとビルボードチャートの「Hot Animation」部門におい…

キッス『Detroit Rock City』

今日はKISS『Detroit Rock City』について。 アルバム「Destroyer(邦題:地獄の軍団)」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドkISSが1976年に発表したハードロックです。 メンバーのポール・スタンレー(gt)と、ピンク・フロイドやロッド・スチュワードと共演…

長渕剛『乾杯』

今日は長渕剛『乾杯』について。 この曲は、日本のシンガー・ソングライター長渕剛が1980年にリリースしたフォークソングです。 「とんぼ」と並ぶ彼の代表曲。いわゆる「応援ソング」の括りの中では、日本では最も広く長く愛されている楽曲の1つではないでし…

KICK THE CAN CREW『アンバランス』

今日はKICK THE CAN CREW「アンバランス」を聴いた感想を。この曲は、日本のヒップホップグループKICK THE CAN CREWが2002年にリリースしたヒップホップです。 歌詞に、かっこいい「ゆるさ」のある曲。内容は 「大人になれば誰もが無難を求める。その中でい…

ストラトヴァリウス『Black Diamond』

今日はStratovarius『Black Diamond』について。 アルバム「Visions」収録。この曲は、フィンランドのパワーメタルバンドStratovariusが1996年に発表したネオクラシカルメタルです。 激しさの中にある叙情性が綺麗な曲。ティモ・コティペルト(Vo)の歌うボー…

アリス『チャンピオン』

今日はアリス『チャンピオン』について。 この曲は、日本のフォーク・グループアリスが1978年にリリースしたフォーク・ロックソングです。オリコンチャート1位獲得曲。またアニメ 「そらのおとしもの」の第11話エンディングテーマとして、保志総一朗、トモ子…

Sex Machineguns『Illusion City』

今日はSex Machineguns『Illusion City』 を聴いた感想を。 アルバム「MADE IN JAPAN」収録。この曲は、日本のHR/HMバンドSex Machinegunsが1999年に発表したメロディックメタルです。 神谷明、伊倉一恵、玄田哲章が声優として出演していた事でも知られるア…

クイーン『Bohemian Rhapsody』

今日はQueen『Bohemian Rhapsody』について。 アルバム「A Night at the Opera(邦題:オペラ座の夜)」収録。この曲は、イギリスのロックバンドQueenが1975年に発表したプログレッシブロック・バラードです。 ロック界の大古典とも言えるバラード。ロックファ…

クリスタルキング『大都会』

今日はクリスタルキング『大都会』について。 この曲は日本のロックバンド、クリスタルキングが1979年にリリースしたポップバラードです。第10回世界歌謡祭でグランプリを授与された曲としても知られています。 70年代の日本ポップスの代表曲の1つ。聴きどこ…

Dir en Grey『VINUSHKA』

今日はDir en Grey『VINUSHKA』を聴いた感想を。 アルバム「UROBOROS」収録。この曲は、日本のロックバンドDir en Greyが2008年に発表したエクスペリメンタル・メタルです。 タイトルの直訳は「罪」。演奏時間9分を越える大作であり、非常に重い曲。基本的に…

トリヴィアム『Anthem (We Are The Fire)』

今日はTrivium『Anthem (We Are The Fire) 』について。 アルバム「The Crusade」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドTriviumが2006年に発表したメタルコアです。 リズムは「超」がつくほどストレート。けれど決して単純ではない曲。まず一曲の中にギター…

B'z『ultra soul』

今日はB'z『ultra soul』について。 この曲は、日本のロックユニットB'zが2001年にリリースしたロックチューンです。トリプルプラチナ受賞曲。 また、2001年世界水泳選手権大会公式テーマソングとして有名。 知名度の高さを見るなら、B'zのロック系曲の代表…

hide with Spread Beaver『ピンクスパイダー』

今日はhide with Spread Beaver『ピンクスパイダー』を聴いた感想を。 この曲は、日本のロックバンドhide with Spread Beaverが1998年にリリースしたロックチューンです。 hideとしては自身初のミリオンセラーシングル曲。面白いのは詞。「借り物の翼では う…

ディープル・パープル『Burn』

今日はDeep Purple『Burn』について。 アルバム「Burn(邦題:紫の炎)」収録。この曲は、イギリスのHR/HMバンドDeep Purpleが1974年に発表したハードロックです。 伝説的なロックが多く生まれた70年代の中でも、代表曲の1つと言える曲。テクニカルでスピーディ…

福山雅治『桜坂』

今日は福山雅治『桜坂』について。 この曲は、日本のシンガー・ソングライター福山雅治が2000年にリリースしたポップバラードです。第15回日本ゴールドディスク大賞 ソング・オブ・ザ・イヤー受賞曲。 また、歌詞部門で第1回山本健吉文学賞を授与された曲と…

Dir en Grey『DIFFERENT SENSE』

今日はDir en Grey『DIFFERENT SENSE』を聴いた感想を。 この曲は、日本のロックバンドDir en Greyが2011年にリリースしたオルタナティヴ・メタルです。 「誰もが平等の空さえ鎖した」 「光と共に」ファンの一部の間では「原発批判の歌詞ではないか?」と囁…

パンテラ『Fucking Hostile』

Pantera『Fucking Hostile』について。 アルバム「Vulgar Display of Power (邦題:俗悪)」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドPanteraが1992年に発表したヘヴィメタルです。 ダイムバッグ・ダレル(Gt)のギターリフが大活躍する曲。非常に疾走感がありなが…

コブクロ『桜』

今日はコブクロ『桜』について。 この曲は日本の音楽デュオ、コブクロが2005年にリリースしたポップバラードです。第47回日本レコード大賞 金賞、2006年度 JASRAC賞銀賞受賞曲。また、石原さとみ、柳葉敏郎、小山慶一郎(NEWS)が出演した事でも知られるドラ…

Dir en Grey『砂上の唄』

今日はDir en Grey『砂上の唄』を聴いた感想を。 アルバム「VULGAR」収録。この曲は、日本のロックバンドDir en Greyが2003年に発表したロックチューンです。 聴きやすくも、どろどろした曲。時期的にメンバー、特にShinya(Ds)のドラムサウンドがかなりヘヴ…

AC/DC『Highway to Hell』

今日はAC/DC『Highway to Hell』について。 アルバム「Highway to Hell(邦題:地獄のハイウェイ)」収録。この曲は、オーストラリアのHR/HMバンドAC/DCが1979年に発表したハードロックです。 非常に素朴でエネルギッシュなロック。リズムも8ビートで、複雑な展…