音の日

好きな音楽、その他趣味のこと

B'z『HOME』

今日はB'z『HOME』について。 この曲は、日本のロックユニットB'zが1998年にリリースしたポップバラードです。金城武、山本未來、椎名桔平が出演した事でも知られる映画「不夜城」の主題歌としても有名。 心の拠り所の大切さを伝えてくれる曲。「言葉ひとつ…

LiSA『Rising Hope』

今日はLiSA『Rising Hope』を聴いた感想を。 この曲は、日本の女性歌手LiSAが2014年にリリースしたロックチューンです。中村悠一、早見沙織、内山夕実が声優として出演している事でも知られるアニメ「魔法科高校の劣等生」のOPテーマとしても有名。 劇的で超…

ディオ『We Rock』

今日はDio『We Rock』について。 アルバム「The Last In Line」収録。この曲はアメリカのHR/HMメタルバンドDioが1984年に発表した正統派メタルです。 ヴィニー・アピス(Ds)のドラミングが熱い曲。連発される叩きまくりのロールが、リズムのドライブ感をめち…

スキマスイッチ『奏』

今日はスキマスイッチ『奏』について。 この曲は日本の音楽ユニット、スキマスイッチが2004年にリリースしたポップバラードです。志田未来、国仲涼子、北乃きい、長澤まさみが出演した事でも知られるドラマ「卒うた」の主題歌としても有名。 一見ロマンチッ…

鈴木このみ『This game』

今日は鈴木このみ『This game』を聴いた感想を。 この曲は日本の女性歌手、鈴木このみが2014年にリリースしたポップロックです。松岡禎丞、茅野愛衣、日笠陽子が声優として出演している事でも知られるアニメ「ノーゲームノーライフ」のOPテーマとしても有名。…

レインボー『Kill the King』

今日はRainbow『Kill the King』について。 アルバム「Long Live Rock 'n' Roll(邦題:バビロンの城門)」収録。この曲は、イングランドのHR/HMバンドRainbowが1978年に発表したネオクラシカルメタルです。後世のネオクラ、パワーメタルバンドに多大過ぎる程…

T-BOLAN『おさえきれない この気持ち』

今日はT-BOLAN『おさえきれない この気持ち』について。 この曲は、日本のロックバンドT-BOLANが1993年にリリースしたロックバラードです。小田茜、安室奈美恵、辺見えみりが出演した事でも知られるドラマ「いちご白書」のEDテーマとしても有名。ゲストコー…

Dir en grey『Ranunculus』

今日はDir en grey『Ranunculus』を、聴いた感想を。 アルバム「The Insulated World」収録。この曲は日本のロックバンドDir en greyが2018年に発表したロックバラードです。 世相批判的な歌詞が印象的な曲。『人を失う怖さから』 「 いつの間にか自分を 誰…

ホワイトスネイク『Bad Boys』

今日はWhitesnake『Bad Boys』について。 アルバム「Whitesnake(邦題:白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス)」収録。この曲は、イングランドのHR/HMバンドWhitesnakeが1987年に発表した正統派メタルです。 ジョン・サイクス(Gt)のギターが主張しまくる曲。ジョ…

GLAY『時の雫』

今日はGLAY『時の雫』を聴いた感想を。 この曲は、日本のロックバンドGLAYが2004年にリリースしたポップバラードです。釈由美子が出演している事でも知られるドラマ「スカイハイ2」のEDテーマだった事でも有名。 GLAYの曲としてはかなり演奏時間が長い曲。演…

LiSA『crossing field』

今日はLiSA『crossing field』を聴いた感想を。 この曲は、日本の女性歌手LiSAが2012年にリリースしたロックチューンです。松岡禎丞、戸松遥、伊藤かな恵が声優として出演している事でも知られるアニメ「ソードアート・オンライン」第一期のOPテーマとしても…

ボン・ジョヴィ『You Give Love a Bad Name』

今日はBon Jovi『You Give Love a Bad Name』について。 アルバム「Slippery When Wet」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドBon Joviが1986年に発表したロックチューンです。コンパクトながらインパクトに溢れる曲。どことなくゲイリー・ムーアを連想させ…

森山直太朗『夏の終わり』

今日は森山直太朗『夏の終わり』について。 ミニアルバム「いくつもの川を越えて生まれた言葉たち」からのシングルカット曲。この曲は、日本のシンガー・ソングライター森山直太朗が2003年にリリースしたポップバラードです。 文学的なまでに鋭い詞が印象的…

T.M.Revolution『白い闇』

今日はT.M.Revolution『白い闇』を聴いた感想を。 アルバム「vertical infinity」収録。この曲は、日本の音楽プロジェクトT.M.Revolutionが2005年に発表したポップバラードです。 迫力と儚さの対比が美しい曲。ズシッとした重厚さのあるオーケストラの音と、…

ガンズ・アンド・ローゼズ『Sweet Child o' Mine』

今日はGuns N' Roses『Sweet Child o' Mine』について。 アルバム「Appetite for Destruction」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドGuns N' Rosesが1987年に発表したロックバラードです。 ノリノリでやんちゃで、なのにどこか切実な雰囲気が漂う曲。スラ…

藍井エイル『ラピスラズリ』

今日は藍井エイル『ラピスラズリ』を聴いた感想を。 この曲は日本の女性歌手、藍井エイルが2015年にリリースしたポップバラードです。小林裕介、細谷佳正、坂本真綾が声優として出演してアニメ「アルスラーン戦記」のEDテーマとしても有名。 現代的なサウン…

メタリカ『Fight Fire with Fire』

今日はMetallica『Fight Fire with Fire』について。 アルバム「Ride the Lightning」収録。この曲は、アメリカのHR/HMバンドMetallicaが1984年に発表したスラッシュメタルです。後の、彼らの超名アルバム「マスター・オブ・パペッツ」にも収録された曲とし…

Mr.Children『innocent world』

今日はMr.Children『innocent world』について。 この曲は、日本のロックバンドMr.Childrenが1994年にリリースしたポップバラードです。 いわゆる「風刺」的な歌詞が面白い曲。世間的にはMr.Childrenと言えば、切ないラブソングのイメージ。けれどこの曲は、…

Kalafina『One Light』

今日はKalafina『One Light』を聴いた感想を。 この曲は日本のボーカルユニットKalafinaが2015年にリリースしたポップロックです。小林裕介、細谷佳正、浪川大輔、坂本真綾が声優として出演している事でも知られるアニメ「アルスラーン戦記」のEDテーマとし…

アイアン・メイデン『Hallowed Be Thy Name』

今日はIron Maiden『Hallowed Be Thy Name(邦題:審判の日)』について。 アルバム「The Number Of The Beast(魔力の刻印)」収録。この曲は、イングランドのHR/HMバンドIron Maidenが1982年に発表したプログレッシブ・メタルです。「シャバでは全てが裏目に出…

Whiteberry 『夏祭り』

今日はWhiteberry 『夏祭り』について。 この曲は、日本のロックバンドWhiteberry が2000年にリリースしたポップロックです。伊藤雄城、林一樹、熊谷真実が出演した事でも有名なドラマ「ふしぎな話」の主題歌。またアニメ「ReLIFE」のEDテーマとしても知られ…

MYTH & ROID『STYX HELIX』

今日はMYTH & ROID『STYX HELIX』を聴いた感想を。 この曲は、日本の音楽ユニットMYTH & ROIDが2016年にリリースしたポップロックです。小林裕介、高橋李依、水瀬いのりが声優として出演している事でも知られるアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のEDテ…

ジューダス・プリースト『The Hellion/Electric Eye』

今日はJudas Priest『The Hellion/Electric Eye』について。 アルバム「Screaming for Vengeance(邦題:復讐の叫び)」収録。この曲は、イギリスのHR/HMバンドJudas Priestが1982年に発表した正統派ヘヴィメタルです。本来は「The Hellion」(インスト曲)と「El…

globe『DEPARTURES』

今日はglobe『DEPARTURES』について。 この曲は、日本の音楽ユニットglobeが1996年にリリースしたポップロックです。JR東日本「JR Ski Ski」CMソング、また「コカ・コーラ」のキャンペーンのウィンターソングとしても知られています。作詞・作曲ともに小室哲…

Fear, and Loathing in Las Vegas『Just Awake』

今日はFear, and Loathing in Las Vegas『Just Awake』を聴いた感想を。 この曲は、日本のポストハードコアバンドFear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)が2012年にリリースしたオルタナティブメタルです。 潘め…

クイーンズライク『Revolution Calling』

今日はQueensryche『Revolution Calling』について。 アルバム「Operation: Mindcrime 」収録。この曲は、アメリカのプログレッシブメタルバンド Queensrycheが1988年に発表したメロディックメタルです。 一見シンプルなハードロックなのようで、細かな工夫…

大黒摩季『夏が来る』

今日は大黒摩季『夏が来る』について。 この曲は、日本のシンガー・ソングライター大黒摩季を1994年にリリースしたポップロックです。 音楽専門誌でも頻繁に取り沙汰されたように、歌詞がユニークな曲。「"何が足りない どこが良くない" どんなに努力し続け…

小松未歩『願い事ひとつだけ』

今日は小松未歩『願い事ひとつだけ』を聴いた感想を。 この曲は日本のシンガー・ソングライター小松未歩が、1998年にリリースしたポップロックです。高山みなみ、山口勝平、山崎和佳奈が声優として出演している事でも知られるアニメ「名探偵コナン」のEDテー…

シン・リジィ『The Boys Are Back in Town』

今日はThin Lizzy『The Boys Are Back in Town』について。 アルバム「Jailbreak(邦題:脱獄)」収録曲。この曲は、アイルランドのHR/HMバンドThin Lizzyが1976年に発表したロックチューンです。タイトルの邦題は「ヤツらは町へ」。「ベトナム戦争に出征してい…

プリンセス・プリンセス『世界で一番熱い夏』

今日はプリンセス・プリンセス『世界で一番熱い夏』について。 この曲は日本のガールズロックバンド、プリンセス・プリンセスが1987年にリリースしたロックチューンです。「世界どっきりウォッチ」EDテーマとしても有名。 若々しさが眩しい曲。本作は様々な…